>>【2021年1月最新】最大49,000ポイントもらえる!SPGアメックス紹介キャンペーン

【セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート宿泊記】ホテルまでの行き方☆水上飛行機の価格、出発時間、所要時間は?

セントレジスモルディブ 旅行記セントレジスモルディブ

こんにちは!旅中毒(@Tabichudoku)です。旅(^з^)-☆です!

先日『セントレジス・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート』に行ってきました。

モルディブのリゾートホテルは一島丸ごとホテルという、完全なるプライベートホテルが多いです。

リゾートホテルへの行き方はモルディブの玄関口、マレ国際空港(MLE)からスピードボートや水上飛行機が主な移動手段となります。

 

セントレジスモルディブの移動手段は水上飛行機。

空港に着いたらすぐにホテルに行けるかというと、水上飛行機の運航時間がるため、時間によってはすぐにホテルには行けません。

その場合は、空港近くのホテルで1泊して朝出発することになります。

 

水上飛行機の時間はホームページ上にも載っていないので、いつまでなら当日中にホテルに行けるのか謎のベールに包まれてます。

時刻表が載ってないのには理由がある。

その理由と大体の運行時間、所要時間、料金などをご紹介したいと思います。

 

そして、今回この高級リゾートに無料で泊まれた方法をご紹介します。

特別なことは必要なし!誰でも方法さえ知ったらタダで泊まれちゃいますよ(*’▽’*)

スポンサーリンク

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾートホテルまでの行き方

モルディブのマレ国際空港(MLE)まで行きます。

我が家はANAのマイルを使って行ったので、シンガポール経由で行きました。

ちなみに航空券も無料です。

飛行機に乗ってマイルを貯めるのは大変ですが、飛行機に乗らずマイルを貯める驚きの方法があります。

ANAのマイルで行こうと思ったら、モルディブに行くのはシンガポール⇄マレ間しかありません。(2019年8月現在)

シンガポールまでは約7時間。

シンガポールからは約4時間半。

朝10時半の名古屋中部セントレア発飛行機で、モルディブには夜22時10分に到着。

1日で着くけど日本とモルディブの時差は4時間あるので、1日以上かかったことになります。(シンガポールで4時間半のトランジット含む)

 

他の航空会社だと、スリランカ経由やコロンボ経由などもあります。

そして2019年9月からスリランカ航空で成田⇄マレ間の直行便が就航します!直行便だと約10時間!!

地上最後の楽園モルディブに手軽に行けるようになりますね^ ^

スポンサーリンク

マレ国際空港からセントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾートへの行き方

さてさて、これでセントレジスモルディブに着くかと思ったら大間違い!

マレについて、さらに水上飛行機でホテルに向かいます。

水上飛行機が飛ぶ時間は夕方までなので、夕方以降マレについたら空港近くのホテルで1泊しなくてはなりません。

 

水上飛行機の時間は宿泊日、前日の夕方頃にホテルから連絡がきます。

なぜこんなにギリギリかって、天候によって水上飛行機が飛ばないこともあるからだそうです。

 

モルディブは4月〜12月が乾季、5月〜11月は雨季です。

雨季といっても1日中、雨が降り続くことは少ないのですが、天候が荒れる日があります。

我が家が行ったのも8月の雨季でしたが、幸いにもお天気が穏やかだったので、朝から水上飛行機でホテルへ行くことができました。

 

寝るだけホテルから、まずは水上飛行機乗り場のあるマレ国際空港に行きます。

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

オーシャングランドフルマーレに泊まったのになぜか他のホテルの送迎車だった。

 

もし前日泊まったホテルの空港送迎が有料だったとしても、水上飛行機に乗るための空港移動は無料です。

この時からセントレジスのサービスが始まっています。

 

空港に到着。

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

ここはスピードボート乗り場です。

ここでセントレジスの方と一緒に水上飛行機乗り場に向かいます。

この時点で、海が超綺麗!インド洋は透明感アリアリ!!

 

徒歩で水上飛行機のチェックインに向かいます。
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

同じモルディブ国内ではありますが、パスポートを提出するので出しやすいところに入れておくと便利です。

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

こんなにたくさんの島があり、リゾートホテルがあるんですね〜。

チェックインを済ましたらラウンジに移動します。

スポンサーリンク

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート水上飛行機搭乗記

水上飛行機のチェックインはマレ国際空港内にありますが、水上飛行機乗り場は車で5〜10分くらいの場所にあります。

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

車にはエビアンが用意されてます。

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

さらには、新聞や車の中でもWi-Fiが繋がるようになってます。

 

この移動時に担当バトラーがわかる!

バトラーとは滞在中に色々とお世話してくれる執事なような存在です。

 

我が家の担当バトラーは・・・

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

セントレジス モルディブ、唯一の日本人バトラーの方でした。

スポンサーリンク

 

ラウンジの様子

ラウンジに到着!

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

ここで「写真を撮りますよ」とスタッフの方に言われ、家族写真を撮りました。

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

日本には大阪に1つだけあるセントレジス。

初のセントレジスにドキドキです。

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

旅中毒
旅中毒

ラガル・ヘドゥネ!

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

席は10席ないくらいだったと思います。

もちろんWi-fiも使えますよ〜。

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

外は港になってますが、水上飛行機乗り場はまた違ったところです。

 

10分くらいで水上飛行機乗り場に行くと言われましたが、ドリンクをいただけました。

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

アイスカプチーノを注文。クレマたっぷりで美味しかった♡

 

この時にお部屋のチェックインをします。

宿泊するお部屋や、メンバーの選べるギフトなどの選択をしました。

な、な、なんと!!!

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

SOV!!

S…サンセット

O…オーバー ウォーター

V…ヴィラ

夕焼けが望める水上ヴィラに3ランクもアップグレードしてもらえましたー\(^o^)/

 

モルディブセントレジス は全室スイート扱いなので、スイートナイトアワードは使えないと言われたんです。

元々、予約してた一番安いお部屋のガーデンヴィラもプール付きで素敵なお部屋なのですが

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

海に直でドボンできるサンセット水上ヴィラはさらに良い!(ここもプール付き)

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

アップグレードしてもらえたのは、おそらく”アレ”のおかげだと思います。

アップグレードの秘訣はチタン会員だからではないと思います。

たぶんアレだなぁ〜。

10分くらいで出発と言われたけど、他の宿泊客を待ったので、ラウンジ内を徘徊することが出来ました。

ラウンジ内のトイレは2つ。

1つはトイレのみですが、もう1つはシャワーもついてます。

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

バスタオルもしっかり完備。

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

シャンプー、コンディショナーなどのアメニティもあります。

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

 

洗面にはアメニティあり。
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

ドライヤーはホテルの部屋と同じもの。風力バッチリです!

 

ここでもか・・・
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

このトイレットペーパーの位置、配慮がない!
腰を捻らないとペーパー取れないわよ。モルディブではオーソドックスな位置なのか!?

 

出発前にこんなものをいただきました。
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

中身はフリスクと耳栓です。

何に使うんだろう?

スポンサーリンク

さあさあ、いよいよ水上飛行機乗り場に向かいます。
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

笑ったのが、ラウンジから水上飛行機乗り場までは車で1分しない程度。

これくらいなら歩くのにー。

これぞセントレジス ホスピタリティ!

水上飛行機でアレは絶対いる”>水上飛行機でアレは絶対いる!

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ ちゃんとチケットもあるんですよー。

ラウンジでいただいたくので忘れないように。

ちなみに主人が忘れて取りに行ってもらいました…

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

ここにはセントレジス以外の水上飛行機利用者もいます。

 

いよいよ搭乗開始。
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

あの水上飛行機だな。
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

結構、古い。

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

パイロットはビーチサンダルで飛行という砕けよう。

飛行機の中は暑く、扇風機だけがまわってました。

 

ですが、上空飛ぶと涼しくなります。少し寒いくらいなので羽織があったらいいかもしれません。

そして、先程いただいた耳栓やフリスク

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

この意味がわかりました。(とくに耳栓)

水上飛行機ってめちゃ音がうるさいんですね。

預ける荷物に入れてしまったら、さっきもらった耳栓が使えません。

 

でも大丈夫!

CA的なお兄さんが乗っていて、耳栓をいただけますよ。

乗る時も機体が傾かないように、CAさんに席を指定されることもあります。

行きは自由に座ったけど帰りは「ここ座って」と主人が言われてました。

 

水上飛行機からの景色も良かったですよー。
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

低いところを飛んでるので、島がよく見えるんですよね。

 

45分間、モルディブの島々や美しいインド洋を見たら到着!
セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

乗客のバトラー達がお出迎えしてくれます。

 

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 宿泊記 行き方 水上飛行機 価格 出発時間 所要時間 ラウンジ

マリオットボンヴォイでも最高級のランク、カテゴリー8の超高級ホテルに宿泊です。

どんな素晴らしい体験が待ってるのでしょうか。ワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))

スポンサーリンク

まとめ

セントレジススタッフとの初対面はマレ国際空港到着時でした。

寝るだけホテルで利用した『ホテル オーシャングランド フルマーレ』スタッフと一緒にお出迎えしてくれました。

 

その時に次の日の朝(水上飛行機)の段取りを話しました。(事前にメールも来ます)

寝るだけホテルから空港までは、寝るだけホテルのスタッフ。

空港から先はセントレジスのスタッフに引き継がれます。

水上飛行機の所用時間

所要時間は約45分

すぐに乗れるわけではありません。

 

空港で水上飛行機のチェックイン→ラウンジでホテルのチェックイン→そのあと搭乗となります。

我が家がかかった時間
  • 朝8時に寝るだけホテルを出発
  • 8時20分頃水上飛行機のチェックイン
  • 9時前ラウンジ
  • 9時半頃搭乗
  • 10時半頃ホテル到着

ラウンジにブレックファーストメニューはありますが、待ち時間が少ない時は飲み物のみの提供になります。

 

一緒にラウンジを利用した他のゲストが「何か食べ物ありますか?」と聞いていて、「辛いものは大丈夫ですか?こちらでしたら」とツナパイを出してもらってました。

パイというか、カステラの角切りみたいな形したました。

帰りのラウンジでか同じものを食べたのですが、ビバ!香辛料!!

めちゃ辛かったです(*_*)

 

これ、ホント辛いしマズイので朝ごはんは食べていくか、何か持参したほうがいいと思います。

飲み物はなくても、移動の車でお水が置いてあったり、ラウンジの冷蔵庫にジュースなどが入ってました。

料金

シープレインの往復料金は大人 (12歳以上) 1人695米ドル、子供 (2~12歳) 1人399米ドルで、乳幼児 (2歳未満) は無料です。料金はチェックアウト時にお支払いいただくことができます。機内に持ち込み可能なお手荷物の重量は、手持ちの小さなバッグ等を含めてお一人様30kgまでです。これを超過する場合、1kgごとに5.60米ドルの超過料金がかかります。

 

大人2人、小学生2に利用で

f:id:h163932:20190902141447j:plain

なんやかんやで

2187.99USD、日本円で 238,490円(109円計算の場合)

 

水上飛行機や税金などで約24万円。。。

ホテルに行くだけでこの値段は高いといえば高いけど、上空からモルディブの島々や美しい海を見れると思ったらこれはこれで観光感覚で楽しめます。

水上飛行機が飛ぶ時間

水上飛行機に関しては出発前にセントレジスからメールが来ます。

Please be advised that the seaplanes do not have a preset fixed schedule. It’s arranged as per the international flights of the guests travelling.   Please be advised that seaplanes fly during daylight hours only. We are able to arrange seaplane transfer for all of our guests for International flights landing at the Velana International Airport (MLE) before 03:30 pm.

水上飛行機は事前に設定された固定スケジュールがありません。

ゲストの国際便に従って手配されます。 水上飛行機は日中のみ飛行します。 午後3時30分までに、ヴェラナ国際空港(MLE)に着陸する国際便のすべてのお客様の水上飛行機による送迎を手配することができます。

こちらの水上飛行機は、ホテルに行くゲストと帰るゲストが乗り降りしてます。

私たちが乗った帰りの飛行機が16時頃マレ国際空港に到着したので、16時半がホテルに向かう最終飛行と予想されます。

 

ホテルに向かった前日と前々日は天気が悪くて、夕方頃まで飛行機が飛ばなかったとバトラーが言ってました。

雨季のモルディブは午前中の天気は比較的安定してるようですが、午後は天気が崩れることが多いそうです。

 

水上飛行機が飛ばない時は、行けるところまで水上飛行機で、そこからスピードボートって事もあるのだとか。

海荒れてるし最悪だろな…

 

雨季でもずっと雨ってことはないけど、私たちがホテルに泊まった5泊6日中も最終日は雨が降ったり止んだりだったし、5日目の夕方は風も強く、ちょっとした嵐でした。

一日中、雨が降る事は少ないみたいだけど、天候が悪くて海が荒れたり、風が強かったりで、水上飛行機が飛ばないリスクを考えたら乾季の方がスケジュールが狂いにくいですね。

 

ですが、雨季はホテル代が安くなります。

天候というデメリットはあるけど、料金というメリットもあります。

雨季といっても私たちが行った、8月は日本の学校の夏休み期間でもあり、外国でもサマーバケーション期間。

 

ホテル代は雨季なのに高くなります。

雨季で安く泊まるなら9月か10月が狙い目ですね!

と、セントレジスモルディブの宿泊費について語りましたが、我が家はタダで部屋をとったのでサマーバケーション期間でも乾期でも関係ないんです!

スポンサーリンク

セントレジス ・モルディブ・ヴォンムリ・リゾートに無料で泊まれる方法

セントレジスはマリオット系列のホテルです。

マリオットボンヴォイ会員(無料)になると、マリオット系列の ホテルに泊まれるポイントが貯まります。

 

マリオットボンヴォイ会員(無料)というのは言わば、ドラッグストアのポイントカード(無料)と一緒。

ドラッグストアのポイントカードを、より効率よく貯めようと思ったらクレジット一体型のポイントカードを作りますよね。

 

マリオットボンヴォイにもそんな一体型クレジットカードがあるんです。

それがSPGアメックスです。

 spgアメックス 紹介

このカードを利用すると普段のお買い物でもポイントが貯まるし、マリオットホテル系列のホテルでの利用はポイント率がアップ。

 

旅中毒
旅中毒

SPGアメックスというクレジットカードは、マリオット系ホテル宿泊時に利用すると、お得な特典いっぱい!

クレジットカードを発行するだけで、ゴールド会員という上級会員になれます。

 

ゴールド会員の特典は
  • お部屋のアップグレード(空き状況により可、スイートルームは除く)
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • 宿泊で25%のボーナスポイント
  • アーリーチェックイン
  • 6歳以下のお子様朝食無料、7歳〜12歳以下のお子様の朝食半額
  • ウェルカムギフトとして宿泊ポイントプレゼントまたは限定ギフトのプレゼント
  • レストラン、バー、20%OFF&ポイント付与

そして、ポイント還元率がハンパないので、気づいた時にはホテル1泊できるくらい貯まってます。

 

普段のお買い物なら100円で3ポイント、

マリオットホテルでの利用なら、100円でさらに倍の6ポイントも貯まるんです!

 

紹介プログラムを利用すれば、入会特典として39,000ポイントプレゼント!

  • 入会特典として39,000ポイントプレゼント(3ヶ月以内に10万円利用の場合)
  • 来年度のカード継続でグループホテルの宿泊費が無料!
公式サイトはポイントが少ない…


注:公式サイトからの入会は紹介ボーナスが貰えないので、6,000ポイント減ってしまうんです。

10万円利用して3,000ポイント。

6,000ポイント多くもらえるというのは20万円分決済した額に相当します。

3ヶ月以内に10万円利用するので、さらに3,000ポイント入ります。

実質39,000ポイント入る仕組みとなります。

 

年会費より金額の高いホテルばかりなので実質、無料で作れたことになりますよ。

継続時に年会費を払うけど、その時は50,000ポイントのホテル宿泊ポイントが入るので、年会費を取り戻せますよ!

SPGアメックスを持ってると、それ以上の価値を発揮するので、年会費がタダのようなもの。

飛行機のマイルに交換できたり、その他にもここでは伝えきれない特典満載です!

まだまだあるある!SPGアメックスの特典とは?入会方法とは?

SPGアメックスのお得すぎる特典とは?知らなかった私は今まで損してた。コスパ最強クレジットカードを徹底解説!
...

 

自動返信でのSPGアメックス紹介をご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。お送りした紹介コードから入会すると39,000ポイント入ります。(3ヶ月以内に10万円利用)

※自動返信メールにて、紹介コードを60秒以内にお送りします。

2021年1月最新☆SPGアメックス紹介で64,000ポイントゲット!紹介に関する疑問を解説

 

ご質問などございましたら、お気軽に『問い合わせ』よりお問い合わせください>>

 

ポイント有効期限は1円でもいいので、クレジットカードを使うたびに期限が延びます。

ポイントを50%〜60%多く購入できるできるキャンペーンもあるので、これを利用してお得に行く方法もありますよ。

しかも4泊連泊すると5泊目が無料でついてくるんです!(ポイント宿泊に限る)

 

SPGアメックスは国内・海外ホテルに利用できます。

旅行が好き!

お得に、ラグジュアリーな旅行を楽しむ鍵となるクレジットカードです(*’▽’*)

 

この記事を読んでくださったということは、行こうか迷ってたり、近々行かれる方ですよね。

セントレジスモルディブ、非日常が味わえる最高な空間でした。

ぜひ、楽しんできて下さい\( ˆoˆ )/

コメント