>>【2020年12月最新】最大64,000ポイントもらえる!SPGアメックス紹介キャンペーン

セントレジスモルディブに泊まった感想☆悪評を気にしてこのホテルに泊まらないのは勿体無い!高いだけでサービス最悪なホテルだと思うのはこんな人。

セントレジスモルディブ

こんにちは!旅中毒(@Tabichudoku)です。旅(^з^)-☆です!

いよいよセントレジスモルディブ最終章でございます。

長〜い連載を読んでくださった読者の皆様、やっと終了しますよ。お疲れ様でしたm(_ _)m

最終章は「結局のところセントレジスモルディブ ってどうなんだいっ!」ということをまとめてみました。

部屋のペプシ250ml缶が約1000円もするホテル。

だけど、泊まって体感した感想は「ペプシ1000円は妥当」

モルディブの暑さで、頭がおかしくなったわけではございません。

「高いだけ!」と言ってる方は、物の適正価格を一度勉強した方がいい。

スポンサーリンク

セントレジスモルディブのここが素晴らしい!

なんといってもロケーションが最高でした!

モルディブはパラオと並ぶダイビングングの聖地らしいです。(ダイビング通の友達の旦那さんがいってました。)

海がほんと綺麗でハウスリーフが敷地内にあるためシュノーケリングし放題です。

詳しくは>>

www.tabichudoku.com

お部屋も素晴らしいんですよ〜!

全ての部屋、プライベートプール付きですからね。

部屋においてる紅茶はイタリアのコーヒーブランドのイリーだったり、紅茶はTWGだし。

ウェルカムドリンクはシャンパン。ウェルカムスイーツとフルーツも盛りだくさんでした。

 詳しくは>>

www.tabichudoku.com

朝食はオーダーして作るスタイル。

卵料理はオーダーで作ってくれるホテルあるけど、卵料理だけじゃない!

朝からスイーツも食べ放題です。

詳しくは>>

www.tabichudoku.com

ワガママを聞いてくれたレストランスタッフに大感謝!

詳しくは>>

www.tabichudoku.com

島のホテルは飽きてしまうのが難点。

そんな心配はいらないくらいアクティビティが充実。

ヨガだって無料体験できる。

 詳しくは>>

www.tabichudoku.com

日本への帰国便は夜。

チェックアウト後はどう過ごしたらいいの?という悩みも無用。

ラウンジでゆっくり過ごすも良し!ローカル島のツアーを組んでもらうも良し!

子供達への気配りにも感謝でした^ ^

詳しくは>>

www.tabichudoku.com

「不便なく過ごせるけど、料金高いんだし当たり前!むしろこの料金は高すぎじゃない?」と思った方。

たしかにローシーズンでも1泊10万円(大人2人)するホテルです。

でもこの料金は妥当な値段なんですよ。

スポンサーリンク

ペプシ1000円は妥当

ホテル滞在中、気になった点がありました。

島でどうやってホテルを運営してるのか?

まず電気、電信柱なんていう景観の悪いものはこの島にございません。

電気は重油を使って発電させてるそうです。

食料は毎日、空輸。

野菜やハーブなどは島内で一部栽培してます。

スタッフはどこに住んでるのか?

島の中に寮があり、130〜140人ものスタッフが住み込みで働いてる。

ドクターだって在中している。

ホテル滞在中、いつシャワーを出してもお湯が出なくなることはなかった。(高級ホテルなら当たり前かもしれないけど)

ホテルの部屋はもちろん、移動通路だって綺麗。

夜はライトアップまでしてくれる。

セントレジスモルディブ 感想 悪評 高い サービス 最悪 口コミ
セントレジスモルディブ 感想 悪評 高い サービス 最悪 口コミ

ビーチだって、海は流れがあるので海藻やらなんやら流れてきます。

それを朝からスタッフが掃除していました。

これが島ではないホテルだったら、ホテル内は綺麗かもしれないけど、外に一歩出たら街にゴミが散らばってることもありますよね。ゴミないのはシンガポールくらいじゃないっすか。

島のホテルというのは島全体を管理するのでお金がかかる。

アイランドドクターはいわば保険。

体調が悪くならなければお会いすることもないが、悪くなった時のためにドクターが在中している。その料金も宿泊費に含まれている。

これはセントレジスモルディブ に限らず、モルディブ全体の島のホテルに言えます。

食料も水上飛行機で運んでます。

セントレジスモルディブ 感想 悪評 高い サービス 最悪 口コミ

とくにセントレジスモルディブはローカル島から離れてるため、輸送コストがかかって当然です。

富士山の缶ジュースも高いそうですね。(富士山登ったことないので、友達づて)

物価が高くなるけど、あの標高のところに物を運ぼうと思ったら、配送代がプラスされるのは当然。

ぼったくってるのではなく、当然としてかかる費用が上乗せされるんですよね。

島全体が綺麗で、このロケーションを楽しめるのは当然のコスト。

そう思ったら「高いだけのホテル」というのは、当てはまらないと思います。

スポンサーリンク

セントレジスモルディブのココが残念・・・

また行きたいと思えるほど良いホテルでしたが、ここだけは残念だと思う部分がありました。

スタッフの当たりハズレ

ハズレまで言うと、言い過ぎかもしれない。

私たちが滞在してる間はハズレはいなかったです。

ただ、口コミを読むと完全にハズレなスタッフも存在してるようです。(今はいないかもしれないですけどね)

人は比べてしまう性質があるから良いスタッフがいると、そのスタッフ基準になってしまいます。

我が家は『結婚記念日宿泊』ということをメールで伝えてました。

メールは同じ人から来るのではなく、いろんな人から来ました。

宿泊客とのメールのやり取りは、スタッフなら誰でも閲覧可能になってるんだと思います。

初日に飛行場で会ったスタッフもラウンジスタッフも「結婚記念日おめでとうございます」と声をかけてくださいました。

祝ってもらいたいわけではないけど、こういう一言は嬉しいですよね。

この一言を言えるのは『今日からこんなお客が来る』と前もって把握してるからです。

サービスとは、その人のことをよく知ってないと出来ないものじゃないですか?

嬉しいと思う気持ちは人それぞれだし、良かれと思ってやったことでもありがた迷惑なことだってあります。

そのお客を知ってないと的確なサービスはできないと思うんです。

とはいえ、我が家はセントレジスモルディブの常連客ではないので、どんな思考を持つのかわからなくて当然。

涙が出るほど嬉しいサービスを常連ホテル以外で受けようと思うこと自体、期待しすぎだと思うんです。

だけど、そういう気持ちが垣間見えただけでも「いいホテルマンだな」と思い嬉しくなるものです。

ちなみに担当のバトラーは全くそんな言葉をかけてくれませんでした。

言葉が欲しかったわけじゃないけど、担当バトラーなのにナシでした。

要望したことはやってくれましたよ。お部屋ツアーとか。

だけど「私たちに良い思い出を作ろう!」という意識は低かったように思います。

他のスタッフが良いと「いまいちだな〜」と思ってしまうのが人間のサガなんですよね。

逆に担当バトラーも私たちに対して思ったかもしれません。

「他のお客様はチップくれるのに、この客はチップくれない」と。

私たちも迷ったんです。

チップを渡せるように、わざわざ両替もしました。

チップ大国ではない日本人は、心が動いた時に感謝の気持ちを表します。

前もって「これ渡すからよろしゅうな」というのは、お金で人の心を買ってるようで、逆に失礼なんじゃないかと渡しづらいんです。

チップは渡しませんでした。

普通のサービスは受けれたけど、感動するほどのサービスは受けてません。

ですが、セントレジスモルディブには感動を与えてくれるバトラーもいるようです。

口コミで読んだのですが、綺麗な星空を見せてくれたバトラー、誕生日ケーキをも持ってきてくれたバトラーもいるそうです。

YouTubeで見たのは、マカロンの差し入れをするバトラーもいました。

このサービスを受けた方々はチップを先に渡したのかどうか知りませんが、心が動くようなサービスをしてくれるバトラーが存在するのも事実です。

帰りの日、私たちとチェックアウトが一緒の日本人家族がいました。

彼らは担当バトラーとハグして「Thank you so much」と言い、写真まで撮ってました。

おそらく素晴らしいサービスを受けたんだと思いますよ。

ちなみに彼らのバトラーは外国人男性でした。

セントレジスモルディブに宿泊されたsaoさんもバトラーに誕生日を祝ってもらうという嬉しいサプライズを受けられてます!

www.saotrip.com

私たちもバトラーからこんな招待状ももらってるんです。

セントレジスモルディブ 感想 悪評 高い サービス 最悪 口コミ

モルディブの伝統的な朝ごはんを作るクッキング教室をしてるから来ない?

というもの。

我が家には刺さらず、お断りしました。

この後、バトラーから何か誘われることはありませんでした。

人によっては、せっかくのバカンスを誰にも邪魔されずに過ごしたい人もいます。

そうバトラーが判断して、私たちに積極的に関わろうとしなかったのかもしれません。

よくわからない人に提案するのは難しいことです。

1ヶ月くらいここに泊まったら、バトラーのサービスも変わってきたかもしれないですね。

バトラーとは執事のような仕事。

執事だって長年勤めてるからその家の主人のことを理解できる。

たった5泊で感動するようなサービスを受けれると思ってる方が要求しすぎ。

担当バトラーは普通には良いバトラーでした。

スポンサーリンク

雇用体系が原因!?

高級ホテルでありながら、ホテルスタッフの質にバラつきがあるのは雇用体系が原因なのかとも推測します。

セントレジスモルディブスタッフは全寮制。

毎日がテラハ気分。

休日は3ヶ月に1度、1週間の休みが取れるだけ。

これって結構ブラックじゃないですか!?

しかもバトラーは24時間営業。

セントレジスモルディブ 感想 悪評 高い サービス 最悪 口コミ

用紙にも書いてます。

荷物解いたり詰めたりもしてくれるんですよ。

私たちは頼みませんでしたけど。

こんな過酷な勤務体系だと、良いサービスができなくて当たり前じゃないかな。

よっぽどの志がないと、空き時間に遊ぶ事ばかり考えちゃうんじゃない?

それに結婚してる人は働けるのかな?

マリオット系ホテルには、いぶし銀なホテルスタッフが必ずいます。

セントレジスモルディブにはそういうスタッフがいませんでした。

悪く言っちゃうと、リゾバ感覚で来てるスタッフもいるのに感動するほどのサービスは望めないかと。

ホテルランクが高くても、この辺は落とし穴だと思います。

それに、こういうホテル来る人は細かいこと気にしない人が多いと思うんです。

この前、テレビでファーストクラスに乗る人はどんな人が多いかを、元ファーストクラス担当のキャビンアテンダントが語ってました。

「非常に穏やかで怒らない方ばかりです」と。

ラザニアをこぼしたのに「大丈夫だよ」と、にこやかに言うそうですよ。

私ならクリーニング代とか、火傷した!とか言ってしまいそうですけどね。

ファーストクラスでの過ごし方も、ほぼ寝てるのだとか。

ファーストクラスの元とってやろう!という次元ではないんでしょうね。

高いホテルに泊まる客は、寛容な方が多く、よっぽどのことがない限りクレームをつけないから、自分たちのサービスはこれで良いと向上しないのかも。

とはいえ、悪評をつけてる方達もいます。

その口コミを読んでると、ある共通点がありました。

スポンサーリンク

高いだけでサービス最悪なホテルだと思うのはこんな人

健康を脅かす経験をした宿泊客

わかりづらいですよね。。。

例を挙げると、チタン会員の外国人の方はこんな口コミを書いてました。

『オレンジアレルギーがあることを伝えてるのに、朝食のミックスジュースにオレンジが入っていた』

アレルギーは軽度のものなら下痢や痒みで収まりますが、重度だと死ぬこともあります。

アレルギーを持ってる方にとって、これは許せない対応です。

この方は他にも、最初についた専属バトラーがシュノーケリング用のフィンを持ってくるといって、いつまでも持ってこなかったと書いてました。

これも怒りの原因にはなっただろうけど、他のバトラーに変えてチェンジしたバトラーが素晴らしかったそうで、この件はそんなに気にしてないようでした。

日本人宿泊客にも悪評を書いてる方がいました。

旦那さんが熱中症にかかってるのにバトラーが医者も呼ばず、自己判断したようです。

熱中症も命に関わる病気。

熱中症の起こる条件は多種多様。

夏休み、甥っ子と娘たちがエアコンのついた部屋で遊んでいて熱中症にかかりました。

娘たちは平気だったのに、甥っ子だけ水分をとっていなかったため熱中症になりました。

しかも顔が赤くなるのではなく、ドス黒くなり嘔吐しました。

一見、熱中症かわからない症状でも熱中症ということもあるので、素人では判断しづらいんですよね。

この方は他にもセントレジスの気になる点を書いてましたが、旦那さんの出来事があって「そういえばあれも!これも!」と溢れ出したのではないかな。

『ドローンが飛びまくってる』と書いてたけど、私が行った時は何一つ飛んでませんでした。

スポンサーリンク

セントレジスモルディブに泊まった感想

一言で、良かった!超良かった〜〜!超最高!!何も言えね。

いろいろ難癖もつけてますが、トータルして良いホテルだと思ったし楽しいバカンスを過ごせました(*’▽’*)

ぜひリピートしたいお勧めできるホテルです。

セントレジスモルディブ以外にもホテルは探してました。

ソネバ ジャニ(Soneva Jani) も良いと思ったのですが、ここはもっと高い。一番安い部屋で35万超えとはなんということぞ!(◎_◎;)

モルディブのアイランドホテルで、ピンときたのがセントレジスモルディブ でした。

だから誰かの悪評なんて気にならなかったです。

ホテルを決める時、ロケーション、価格、口コミを重視して選びますが、悪い口コミ見ても行くのやめようとは思わなかったです。

でも悪い口コミがあったおかげで、行く前に対処法を学べました。

ここはハード面バッチリだけどソフト面にムラあり!

ソフト面がいまいちだった場合にどう対処するか。

1.言ったこともしてくれない最悪バトラーなら潔くチェンジ!

申し訳なく思うことはありません。言ったことをするのは基本中の基本なんですから。

2.過度なサービスを期待しない。

結婚記念日宿泊ということで少し期待していきましたが、担当バトラーからはなんのアクションもありませんでした。見当違いのありがた迷惑なサービスをされるよりはよっぽどいいですけどね。こちらも気使うし。

だけど、お部屋のアップグレードや、ハイドロセラピープールに無料で入れたこと、レストランでのワガママを聞き入れてくださったこと、子供達にアイスクリームを買ってきてくださったことなど、心にしみるサービスも受けれました^ ^

www.tabichudoku.com

www.tabichudoku.com

www.tabichudoku.com

www.tabichudoku.com

⒊持病やアレルギーがあるのならバトラーを頼らず、自分自身で管理した方が良さそう。

食べ物のアレルギーがあるなら、直接レストランスタッフに。

急な病気はアイランドドクターに直接連絡を。

我が家が快適に過ごせたのも、最悪なバトラーではなかった事。

バトラーというサービスに期待しすぎなかった事。

アレルギーは自分たちで気をつけた事で快適にホテルライフを過ごせました。

中には感動を与えてくれるバトラーも存在するようなので、そんなバトラーに出会えたらラッキーです。(やはりチップなのかな・・・)

ハッピーアワーの時間を訂正してくれなかったのには「言ってくれたっていいじゃ〜ん」と思ったけど、人によっては言ったことを訂正されると怒る人もいる。

このさじ加減は難しいものです。

www.tabichudoku.com

モルディブ自体は初めてですが、海の綺麗なスポットには何箇所か行きました。

ピピ島、ボラカイ、ハワイ、レンボンガン、コロン島、沖縄、オーストラリアのエメラルドビーチ、ランカウイなどなど。

海が好きで色々行ったけど、まだ知らない綺麗な場所もあるだろうけど、セントレジスモルディブはホテルもロケーションも心が震えるほど美しかったです。

ここより素敵な場所は、なかなか見つからないんじゃないかと本気で思ってます。

来年の旅行も決まったけど、リゾートやめてヨーロッパ観光にしたほどです。(マイルでチケット入手済み)

こんな素敵なホテルが、誰にでも当てはまるような条件ではない悪評で行かない人が増えるのは勿体無い。

口コミを気にしてセントレジスモルディブ に行こうかどうしようか悩んでる方のお役に立てたら幸いです。

さらに、お伝えしたいことが。

セントレジスモルディブ に行くならこのカードを持ってると断然お得です!

スポンサーリンク

SPGアメックスを持ってるとめちゃお得!

まだセントレジスモルディブ を予約していないなら、マリオットボンヴォイのHPから予約すると断然お得。

ベストギャランティ制度があるので、どの旅行サイトより最安値で予約できます。

詳しくは>>

www.tabichudoku.com

予約時にSPGアメックスカードを持ってると、ポイントが貯まり次の旅行のホテル代がタダに出来ちゃう!

ホテルで使った料金は100円で3ポイントとつきます。

40万使ったとしたら12000ポイントつきます。

マリオット系ホテルだとホテルで使った額の2倍つくのでさらに12000ポイント。(ホテル宿泊費、食事代含む)

SPGアメックスを持つだけでゴールド会員になり、使った金額の25%のボーナスポイントがつくので3000ポイントさらに付きます。

合計すると40万使うと27000ポイント入ります。

1回の旅行でカテゴリー4のホテルに無料宿泊できるポイントが貯まるんです。

f:id:h163932:20191007165217p:plain

カテゴリー4は白馬のマリオットや、函館のシェラトン、名古屋のシェラトンに1泊できるポイント数です。

セントレジスモルディブ に泊まったら一気にポイント貯まりますよ!

子連れの方ならSPGアメックスを持ってると、お子様の朝食無料にもなります。

f:id:h163932:20191007165635p:plain

詳しくは>>

www.tabichudoku.com

ホテルを予約済みの方でも、ツアーで申し込んだ方もSPGアメックスを持ってお食事代に使うとポイントがつきます。

セントレジスモルディブでの食事は、全てホテル内になるので持ってるとお得です。

友達がハワイに行くのにJCBカードを作りました。

なんでも『ワイキキ・トロリー』に無料で乗車できるそうです。

無料で作ったJCBカードでワイキキ・トロリー1日券25ドルが無料になるのは、とてもお得ですね。

SPGアメックスカードは年会費は34,100円(税込)

無料ではないけど、持てばわかる価値を発揮します。

f:id:h163932:20191007170959p:plain

引用元:https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/starwood-preferred-guest-card/

入会特典をより、お得にする方法があります。

紹介プログラムを利用すれば、さらに6,000ポイント増の入会特典として36,000ポイントプレゼント

↓↓こちらのバナーから入会されると紹介プログラムを利用できます↓↓

f:id:h163932:20181203192242j:plain

※紹介プログラムは個人情報等を知られることは一切ございませんのでご安心ください。

  • 入会特典として36,000ポイントプレゼント(3ヶ月以内に10万円利用の場合)
  • 来年度のカード継続でグループホテルの宿泊費が無料!

紹介プログラムじゃない場合は30,000ポイントしか入りません。

10万円利用して3,000スターポイントです。

6,000ポイント多くもらえるというのは20万円分決済した額に相当します。

この際に10万円使用することになるので、実質39,000ポイント入る仕組みになります。

SPGアメックスを作るのに『マリオットボンヴォイ会員(登録料無料)』入会は必須になってます。

ご質問などございましたら、お気軽に『問い合わせ』よりお問い合わせください>>

お問い合わせフォーム
...

お名前はニックネームでも大丈夫です。

39,000ポイントは京都のウェスティンに1泊できる金額でもあります。(大人2名、添い寝の子供無料)

f:id:h163932:20191007173158p:plain

 引用元:マリオットボンヴォイHP

通常だと6万円払って泊まるホテルに無料宿泊で泊まれます。

来年度は50,000ポイントまでの無料宿泊(大人2名)ができるので、最初に年会費はかかりますが、十二分に元の取れるカードです。

子供添い寝無料ホテルも多数あります。

www.tabichudoku.com

我が家はセントレジスモルディブ 宿泊費を全額ポイントで泊まりました。

www.tabichudoku.com

SPGアメックスを持って超お得旅になったので、本当に持って良かったと実感してます。

今回の旅行は飛行機代、ホテル代含め340万円もお得にできました!

普通にこれだけの旅費を払うのは無理だけど、陸マイルとSPGアメックスのコンビネーションはホント最強です(*’▽’*)

陸マイルとは>>

www.tabichudoku.com

SPGアメックスとは>>

www.tabichudoku.com

SPGアメックス入会方法の手順はこちら>>

www.tabichudoku.com

コメント